background

    利用規約

  • 第1条 定義
  • 本規約で使用している用語の定義は以下の通りです。
  • 1.「利用者」とは、L&Kアプリのダウンロードを承認の上、本サービスを利用する顧客の総称です。特に定める場合を除き、L&KではL&Kアプリがインストールされたスマートフォン、タブレット等の端末名義者を利用者とみなします。

  • 2.「オープンマーケット」とは、利用者がL&Kアプリを有料、又は無料でダウンロードした場合や、L&Kアプリ内でのIn-Appアイテムを購入できるよう、L&Kと利用者の間の取引を仲介するサイトやアプリウェブサイトのことです。

  • 3.「オープンマーケットプロバイダー」とは、オープンマーケットを運営する事業者のことです。

  • 4.「In-App決済(In-App Purchase)」とは、L&Kアプリ内で様々なアイテムや機能、ゲームマネー等を購入するための決済行為のことです。

  • 5.「In-Appアイテム」とは、In-App決済を通じて利用者が購入できるアイテムや機能、ゲームマネー等を表し、以下の通り「キャッシュ型アイテム」と「単品型アイテム」に区分されます。

    ①「キャッシュ型アイテム」とは、利用者がL&Kアプリ内で他のアイテムを得たりL&Kアプリの一定機能を利用するため、使用するL&Kアプリ内で購入できるゲームマネーのようなアイテムをいいます。

    ②「単品型アイテム」とは、利用者がキャッシュ型アイテムを利用せずに、L&Kアプリ内で直接購入できるアイテムをいいます。

  • 6.「提携サービス」とは、カカオトークやライン等のSNSサービスとの提携を通じて利用者が提携SNSプラットフォームの加入情報やプロフィール写真等に基づき、SNS友達と連携しつつL&Kアプリを利用できるよう提供するゲームサービスのことです。

  • 第2条 規約の適用及び変更
  • 1.この規約は、L&KとL&Kのモバイルサービスで本規約に同意した利用者の間で適用されるものとします。

  • 2.本規約は、電子商取引等の消費者保護に関する法律、コンテンツ産業振興法、約款の規制に関する法律等、関連法令の制定/改正、システム変更等により必要に応じて関連法令に違反しない範囲内で随時、変更することができるものとします。

  • 3.L&Kは以下のような事項に基づき本規約、又は個別サービス契約を改定するものとします。

    -法律の改正等による法的理由により、改正が必要であると判断される場合

    -システムの変更により、改正が必要であると判断される場合

    -会社運営に関連され、改正が必要であると判断される場合

  • 4.L&Kは、利用者の承認を問わず、本規約を変更することができ、この場合、利用者は本規約の変更後に本サービスを利用することにより、
    変更された規約に同意したものとみなされ、その変更内容に同意しない場合、利用者は本サービスを利用することはできません。

  • 5.変更された規約は、本サービスサイトに掲載された時点から効力が生じるものとし、利用者は随時、その規約を確認しなければなりません。

  • 第3条 サービスのダウンロード及び利用申請
  • 1.利用者は、各オープンマーケットの利用規約とポリシーに基づき、L&Kアプリをダウンロードし、利用することができるものとします。
    利用者と各オープンマーケット事業者間の取引や紛争等については、各オープンマーケット事業者の利用規約とポリシーが適用され、L&Kは利用者と各オープンマーケットとの間の取引や紛争に介入せず、利用者のオープンマーケット利用に関連して一切の責任を負わないものとします。

  • 2.利用者が各オープンマーケットでL&Kアプリをダウンロードしてインストール後、この規約に同意した場合、利用者とL&Kの間に利用規約に基づく利用契約が締結されるものとします。ただし、L&Kの技術的、事業的、法的な問題や利用者の本規約違反行為に伴う制裁等により、L&Kモバイルサービスの利用が制限される場合があります。

  • 3.利用者は各オープンマーケットに表示•お知らせされている案内事項、L&Kアプリを利用するための技術的事項、価格、注意事項等を注意した上で、L&Kアプリをダウンロードする必要があります。利用者が保有している端末がL&Kアプリ利用に適していないにもかかわらず、利用者がL&Kアプリをダウンロードして利用する場合、L&Kは故意、又は重大な過失がない限り、該当利用者のL&Kアプリ利用と関連して一切の責任を負わないものとします。

  • 4.利用者は、提携サービスを通じて提供されているL&Kアプリを利用する場合、該当提携サービス等で収集及び利用されている利用者の情報を該当する提携サービス事業者から、L&Kに提供されることもあり、その情報が、L&Kアプリで使用されたり、利用者の提携サービスでの友人や第三者に公開されることに同意したものとみなします。もし利用者が、利用者の提携サービスでの関連情報が第三者に公開されることを望まない場合は、L&Kアプリ内で第三者への公開を撤回することができるものとします。

  • 5.利用者が本人のアカウント情報(ユーザIDとパスワード)をないがしろに管理したり、第三者に利用を承諾することによって発生する損害に対しては利用者がすべての責任を負うものとします。

  • 第4条 個人情報の扱い
  • 1.L&Kは、情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律等の関係法令を守り、利用者から個人情報を収集して安全に管理、利用、破棄するものとします。L&Kの個人情報の収集と利用、破棄等の具体的な事項はL&Kのプライバシーポリシーに従うものとします。

  • 2.L&Kモバイルサービスの一部として提供されている個々のサービスを除いたものであって、L&Kのモバイルサービスでは単にリンクされた第三者提供のサービスについてはL&Kのプライバシーポリシーが適用されないものとします。

  • 3.利用者はL&Kの最新の正確な情報を提供しなければならず、利用者が虚偽、又は架空の情報を提供して発生する問題については L&Kが責任を負わないものとします。また、L&Kは利用者の帰責事由により公開された利用者のアカウント情報を含むすべての情報について一切の責任を負わないものとします。

  • 4.L&Kは、SMS受信の同意をした利用者とL&Kにe-mail情報を提供した利用者にSMS、又はe-mailを通じて L&Kのサービスに関する最新情報を提供することができるものとします。利用者はいつでもサポートセンター、SMS受信拒否番号、e-mailの下部の受信拒否機能を利用して受信を拒否することができるものとします。

  • 第5条 権利及び義務譲渡禁止
  • 1.L&Kの権利、義務は以下のとおりです。

    ①L&Kモバイルサービスでの各種データ、アイテム等(以下「アイテム等」といいます。)の所有権と知的財産権はL&Kが保有し、利用者はL&Kモバイルサービスを利用する権利のみを有するものとします。

    ②L&Kは、L&Kモバイルサービスの利用及びこの規約の内容と関連し、利用者から提起されている各種の意見や苦情を素早く処理して利用者にその結果を通知するものとします。

    ③L&Kは、L&Kモバイルサービスで利用者間で発生する問題については、介入しないものとします。

    ④L&Kは利用者に無料で提供するL&Kモバイルサービスについては故意、重過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。

    ⑤L&Kは利用者がこの規約または関係法令に反する行為をした場合、L&Kモバイルサービスの利用を制限、又はブロックすることができ、利用者がこれを理由に返金や補償等を請求することはできないものとします。

    ⑥L&Kは利用者がモバイルサービス内で他の利用者とのやりとり、チャットやメッセージ、掲示板に書き込んだ投稿等を保存することができ、利用者はこれに同意するものとします。 L&Kは、利用者間の紛争調整、苦情処理、又はL&Kモバイルサービスでの秩序維持のため、L&Kが必要であると判断した場合に限り、該当情報を閲覧できるようにし、その情報は会社のみが保有して法令で権限を与えられていない第三者が閲覧することはできません。

    ⑦L&Kはこの規約に反する名前や名称、投稿、メッセージ等を事前警告なしに削除することができるものとします。

  • 2.利用者の権利、義務は次のとおりです。

    ①利用者はこの規約及び関係法令で定める場合を除いては、1日、24時間、365日、L&Kモバイルサービスを利用することができるものとします。ただし、L&Kが別途利用時間をお知らせした場合には、お知らせの内容に従うものとします。

    ②利用者は自分の端末管理のための注意義務があり、もし第三者に利用者の端末、又はアカウントの利用を許可する場合、それに対する一切の責任は利用者が負担するものとします。したがって利用者は端末のパスワード設定機能、オープンマーケットで提供されるパスワード設定機能等を通じて第三者が利用者の端末、又はアカウントを通しL&Kモバイルサービスを利用することをできないように予防したり、第三者に利用者の端末またはアカウントを通じて、L&Kモバイルサービスを利用するようにする場合は、第三者の利用行為を管理、監督しなければならない義務があるものとします。L&Kが放送通信委員会の「オープンマーケットモバイルコンテンツ決済ガイドライン」及び勧告、オープンマーケット事業者の決済ポリシーをすべて遵守した場合、利用者は第三者の利用と決済を理由にL&Kに返金や賠償等の請求をすることができないものとします。

    ③利用者が任意にゲームアプリを削除したり、ゲームアプリで脱会する場合には、L&Kはこれに対するいかなる補償や払い戻しについても責任を負わないものとします。

    ④利用者が、L&Kモバイルサービス内でIn-Appアイテムを購入した場合、オープンマーケットで提供される決済手続きを通じてIn-Appアイテム購入金額を決済し、それに対する代金を誠実に納付しなければなりません。

  • 第6条 サービス利用の制限及び停止
  • 利用者は第11条(禁止事項)のいずれかに該当する場合は、L&Kは通知等をせず、直ちに本サービスの範囲を制限したり、
  • 利用を停止することができるものとします。また、利用者の間で生じた紛争・トラブル等に関しては、L&Kでは何等の責任を負わないものとします。
  • 第7条 サービスの知的財産権
  • 1.L&Kモバイルサービス内、L&Kが製作したコンテンツの著作権やその他の知的財産権は、L&Kの所有です。

  • 2.利用者は、L&Kが提供するL&Kモバイルサービスを利用することにより、得られた情報の中でL&K、又はその情報のプロバイダーに知的財産権が帰属された情報を L&K、又はプロバイダーの事前承諾なしに複製、送信、出版、配布、放送やその他の方法によって営利目的に利用したり、第三者に利用させてはならないものとします。

  • 3.利用者はL&Kモバイルサービス内で表示、又はL&Kモバイルサービスに関連して利用者や他の利用者がL&Kモバイルサービスを通じてアップロード、又は送信するチャットテキストを含むコミュニケーション、画像、サウンド、及びすべてのデータ並びに情報(以下「利用者コンテンツ」といいます。)について、L&Kが次のような方法と条件で利用することを許諾するものとします。

    ①当該利用者のコンテンツを利用して、編集形式の変更やその他の変形すること(公表、複製、公演、送信、配布、放送、二次的著作物の作成等、何らかの形で利用可能であり、利用期間と地域に制限はありません。)

    ②利用者コンテンツを制作した利用者の事前同意なしに取引を目的とし、利用者コンテンツを販売、貸与、譲渡する行為をしていないこと。

  • 4.L&Kモバイルサービス内では確認できず、L&Kモバイルサービスと一体化されていない利用者コンテンツ(例えば、一般的な掲示板等での投稿)に対してL&Kは、利用者の明示的な同意なしに商業的に利用せず、利用者はいつでもこれらの利用者コンテンツを削除することができるものとします。

  • 5.L&Kは、利用者が投稿したり、登録するL&Kモバイルサービス内の掲示物や投稿内容について、規約に定める禁止行為に該当すると判断した場合、事前の通知なしにこれを削除したり移動したり、登録を拒否したりすることができるものとします。

  • 6.L&Kが運営する掲示板等に掲載された情報により、法律上の利益が侵害された利用者は、L&Kに当該情報の削除、または反論の内容の掲載を要求することができるものとします。この場合、L&Kは速やかに必要な措置を講じて、これを申請人に通知するものとします。

  • 7.上記3項は、L&KがL&Kモバイルサービスを運営する間、有効であり利用者の規約、又は会員脱会後も継続的に適用されるものとします。

  • 第8条 サービスの変更・終了・中断
  • 1.L&Kは特別な事情がない限り、年中無休、24時間、L&Kモバイルサービスを提供するものとします。ただし、L&Kはシステムとサーバー点検、増設、交換、整備等のために一定時間、L&Kモバイルサービスの提供を停止することができ、やむを得ない場合は、事前の予告なしに一時的にサービスを停止することができるものとします。また、関連法令で特定の利用者に対して一定の時間帯にサービスの提供を禁止している場合は、その時間帯にL&Kモバイルサービスの全部、又は一部の利用が制限されることがあり、これに対しL&Kは一切の責任を負わないものとします。

  • 2.L&Kは随時L&Kモバイルサービスの内容を変更、修正、更新することができるものとします。 L&Kモバイルサービスの変更、修正、更新、利用者の保護と関連法令対応のためのものである場合には、利用者はL&Kモバイルサービスのアップデート後にL&Kモバイルサービスの利用が可能となるものとします。

  • 3.L&KはL&Kモバイルサービスの全部、又は一部が中断された場合、少なくとも1ヶ月前に、利用者に中断することをお知らせするものとします。利用者はL&Kモバイルサービスの中断を理由にL&Kにいかなる補償も要求できず、利用者は、サービスの中断のお知らせ以降、In-App決済についてサービス中断を理由とした返金等を要求することができません。

  • 4.L&Kが上記3項に基づいてL&Kモバイルサービスを中断する場合に、利用者はL&Kモバイルサービスで提供されるキャラクター、アイテム、In-Appアイテムとコンテンツを含むすべてのサービスを事前に告知されたサービスの中断日まで利用が可能であり、利用者はこれに対し損害賠償、又は返金を請求することができません。

  • 第9条 投稿されたコンテンツに関して
  • 1.投稿されたコンテンツが第三者の著作権やその他の権利を侵害せずに、利用者本人が単独で完全な権利を持たなければなりません。

  • 2.投稿されたコンテンツに関連して、L&K及び第三者が権利侵害申告を受けた場合には、利用者自らが責任を負い、顧客ご自身のコストでこれを解決するものとします。

  • 3.利用者は本人が投稿したコンテンツで起因する不利益、又は損害について、L&Kの故意や過失がある場合を除き、L&Kは一切の責任を負わないものとします。

  • 4.投稿したコンテンツに対して利用者と第三者との間で紛争が生じた場合、L&Kは一切の責任を負わないものとします。

  • 5.L&Kは、利用者が投稿したコンテンツの内容を保存する義務を負わないものとします。

  • 第10条 広告の露出
  • 1.L&Kは、L&KモバイルサービスにL&K、又は第三者の商品、役務等についての広告を公開することができ、利用者はこれに同意するものとします。

  • 2.L&Kは、L&Kモバイルサービスに公開されている第三者の商品、役務等の広告については、一切の責任を負わないものとします。

  • 第11条 禁止行為
  • 1.顧客は本サービス上で以下の行為を行ってはなりません。また、利用者は第三者に対して以下の行為を行うことを指示、勧告、又は強要することを禁止します。

    ①他人の名義盗用、虚偽の名義を使用、又は運営者詐称等の行為

    ②L&Kモバイルサービスのデータ等を任意に修正、操作、変更する行為

    ③他の利用者の名誉を毀損もしくは侮辱したり、性的、又は人格的な羞恥心を誘発する行為

    ④他の利用者を脅迫したり、継続的に苦痛を与える行為

    ⑤L&Kモバイルサービスを営利目的、又は犯罪目的で利用する行為

    ⑥他人の個人情報を当該個人情報主の同意なしに収集したり、公開する行為

    ⑦L&Kアプリのアカウント、アイテム等をL&Kの許可なしに売買、譲渡、移転、又は担保で提供する行為

    ⑧In-AppアイテムをL&Kモバイルサービスで定めた方法以外の異常な方法で購入したり、L&Kではない第三者から購入する行為

    ⑨未成年者が保護者の同意なしにIn-App決済をしたり、満14歳未満の利用者が保護者の同意なしに個人情報を提供する行為

    ⑩L&Kモバイルサービスのバグを悪用し、流布したり、異常な方法でアイテム等を獲得、又はそのような方法を流布する行為

    ⑪利用者がL&Kモバイルサービス及びIn-Appアイテム課金額を納付しない場合

    ⑫L&Kモバイルサービスの掲示板、メールボックス等に、悪口もしくは他人への誹謗等を掲載したり、類似コンテンツ、広告等を荒らす行為

    ⑬その他ゲーム産業振興に関する法律、コンテンツ産業振興法、未成年保護法、刑法等の法律に違反する行為

  • 第12条 未成年者の利用
  • 1.利用者が未成年者である場合、利用者は本サービスの利用(本規約に同意を含みます。)について、あらかじめ保護者(親権者等)の同意を得た上で本サービスを利用するものとします。利用者はその同意なしに本サービスを利用した場合、L&Kは本利用契約を解除、又は利用者のサービスの利用を停止させることができるものとします。

  • 2.本規約に同意した時点では未成年者であった利用者が、成人になった後、本サービスを利用した場合、未成年者であった間の利用行為を追認したものとみなされます。

  • 3.L&Kは利用者の年齢に応じて本サービスの全部、又は一部の利用を制限することができるものとします。制限対象と内容は本プログラムや公式サイトへ別途に定めます。

  • 第13条 In-App決済
  • 1.L&Kアプリは、In-Appアイテムを購入するためのIn-App決済機能を備えています。

  • 2.利用者は、端末のパスワード設定機能、オープンマーケットで提供されるパスワード設定機能等を利用し、第三者のIn-App決済を防止しなければならず、L&Kは、このために放送通信委員会の勧告及び「オープンマーケットモバイルコンテンツ決済ガイドライン」に基づいて、オープンマーケットが提供する認証手続き等が適用されたIn-App決済のためのモジュール、ライブラリ等をL&Kアプリに適用するものとします。

  • 3.利用者が、端末とオープンマーケットのパスワード設定機能等を利用していないために発生する第三者のIn-App決済について、L&Kは一切の責任を負わないものとします。

  • 4.利用者がキャリア側で提供する未成年料金制等に加入している場合は、その端末からのIn-App決済は、保護者の同意があるものとみなされます。

  • 5.利用者はIn-App決済代金を誠実に納付すべき責任があるものとします。

  • 第14条 損害賠償及び免責
  • 1.L&Kは戦争、国家非常事態、天災等の不可抗力的な事由、オープンマーケット事業者、キャリア側等に責任ある事由、もしくは端末性能やネットワーク機能の問題、又は利用者に責任がある事由により、L&Kモバイルサービスの利用に障害が発生した場合等、L&Kの責任のない事由により発生した問題については一切の責任を負わないものとします。

  • 2.L&Kは利用者の機器の変更、番号の変更、海外ローミング等の事由によるL&Kモバイルサービスの利用障害、又はデータ等の損失については、一切の責任を負わないものとします。

  • 3.L&Kは関連法令で許容する範囲の内で利用者に発生した間接的、偶発的、特殊的、結果的、拡大損害に対して責任を負わないものとします。

  • 4.L&Kは故意、重過失がない限り、利用者が他の利用者から受けた損害に対して責任を負わないものとします。

  • 5.L&KはL&Kモバイルサービスを現状のまま提供しており、L&Kモバイルサービスにバグがない場合、又は特定の目的に沿ったり、第三者の知的財産権等の権利を侵害しないことを利用者に保証することはできません。

  • 第15条 保証の否認
  • L&KはL&Kに故意または重過失がある場合を除いて、次の事項について保証せず、一切の責任を負わないものとします。
  • (1)本サービス、又はソフトウェアが、顧客の要求を満たさない場合

  • (2)本サービス、又はソフトウェアにエラーがないか、もしくはエラーが発生していないかどうか

  • (3)本サービス、又はソフトウェアの端末にウイルスが侵入していないこと

  • (4)本サービス、又はソフトウェアを利用して、顧客の端末、又はモバイルデバイスに欠陥がないかどうか

  • (5)本サービス、又はソフトウェアを利用し、顧客の権利、又は財産に損害を起こさないこと

  • (6)本サービス、又はソフトウェアを通じて、顧客が取得する情報等が完全性、正確性、有用性を持つこと

  • (7)本サービスが中断されないこと

  • (8)本サービスに遅延がない状況

  • (9)本サービス、又はソフトウェアが他人の財産、著作権、商標権、その他の一切の権利を侵害しないこと

  • (10)顧客が本サービスやソフトウェアを通じて他人の財産、著作権、商標権、その他の一切の権利を侵害しないこと

  • (11)顧客が送信したり、表示するデータが喪失しないこと

  • 第16条 情報の記録及び公開
  • 1.L&Kは本サービスを利用した利用者のIPアドレス、サービス利用記録(利用時間等のアクセスログ、ドメイン情報、他のユーザーとの相互作用及びサービスの状態等)、本サービスを利用する際に使用する個人用コンピューター、又は端末情報(オペレーティングシステム、ハードウェア、メモリ使用量、端末固有のID(MACアドレス、端末の種類(番号等)、周辺機器、接続状態等),外部サービスから提供される暗号化された外部サービスIDの文字列を記録できるものとします。

  • 2.L&Kは本サービスの一部のサービスで利用者が提供するサービスに、現在使用している位置情報(位置情報)と利用者が保有している連絡先情報(ユーザーが使用するネットワーク端末内のアドレスやユーザーが使用するSNSの友達リスト)を取得し、本サービスの一部のサービスで利用することができるものとします。また、L&Kは連絡先の情報を検索する場合は、事前に利用者の同意を得るものとします。

  • 3.L&Kは事前の通知を必要とせず、本サービスの一部で利用者のサービス利用とその結果に関する情報、及び特定の顧客を特定することができないユーザーIDとニックネーム等の登録情報の一部公開する場合があります。

  • 4.L&Kは次の事項に該当する場合、登録情報、投稿内容、アクセスログ、その他のL&Kが保有する情報を第三者に公開することができるものとします。

    (1)調査、裁判、その他法令上の手続に基づいて開示を求められた場合

    (2)弁護士や官公署等の機関から正当な理由に基づいて照会を受けた場合

    (3)L&Kが本サービスを提供するために必要な範囲に限定し、本サービスの開発会社や運営会社の外部サービス運営会社であるサードパーティープラットフォームの運営会社やサービスを決済する会社に公開する場合

    (4)第三者の生命、身体、財産、及びその他の権利の保護のため、又はL&Kの本サービスの運営と財産やその他の権利の保護のために必要があるとL&Kが判断した場合

  • 第17条 本規約の有効性
  • 1.本規約の一部が法令等に基づいて無効と判断された場合でも、その他の規定の有効性には影響を与えないものとします。

  • 2.本規約の一部が、一部の利用者との関係で無効と判断されたり、取り消しされた場合でもその他の利用者との間の有効性には影響を与えないものとします。

  • 第18条 準拠法及び管轄裁判所
  • 1.利用者はL&Kモバイルサービス及び利用規約と関する紛争について、コンテンツ産業振興法に基づいてコンテンツ紛争調整委員会に紛争調停を申請することができるものとします。

  • 2.L&Kと利用者間の紛争についての訴訟の管轄は韓国民事訴訟法で定めるところに従うものとします。